blog+

ブログの始め方 - 手順1 エックスサーバーでワードプレスを開始

2020-02-29

ワードプレス(ブログ)をはじめようと思ってドメインとサーバーが必要なのはわかったよ。

…けど、どうやったら始められるの?

良いって噂のXサーバーにしようと思うんだけど…始め方を教えてよ!

小ペン

 

こういった疑問にお答えしていこうと思います。

 

ぺんぎん
本記事の手順に進めて行けば Xサーバーの10日間無料登録の方法・始め方・作り方が分かりクレジットカードがあれば5~10分で登録が終わっちゃいます♪

 

ぺんぎん
では、本日の内容はこちら!

 

Xサーバー ワードプレス(ブログ)の始め方・作り方を画像付きで解説!

wordpressなどのブログを始めるにあたっての自分で書いた文章や画像・動画などを保存する場所が必要です。

 

ブログのイメージ

・サーバー(server)は土地

・ドメイン(domain)は住所 だと思うとわかりやすいと思います。

この土地の上に

・ワードプレス(wordpress)という本屋を建てて

・記事(article)という本を書いていく。

 

今回はこの中、土地であるサーバーを借りていく手順を説明していきます。

 

ぺんぎん
サーバーの契約までのステップを⑤つに分けて解説してくよー

 

 

Xサーバー 始め方

 

 

step
1
【Xサーバー】にアクセス

Xサーバーのページにアクセスするとこんな画面になります。

ぺんぎん
エックスサーバーのホームページアクセスだね。

 

step
2
【お申し込み】→ 【サーバーお申し込みフォーム】をクリック

サーバーの申し込みを選択…と。
小ペン

 

 

step
3
【10日間無料お試し 新規お申込み】をクリック

画面が変わるのでXサーバーアカウントを持っていなければ左側のから入っていきます。

ぺんぎん
ここまではクリックするだけだよねー♪

 

 

Xサーバー 情報入力・プラン決定

step
4
お客様情報入力にアクセス

情報入力画面に来るため自身の必要事項12か所を入力していきます。

なんだかたくさん項目あるね
小ペン

 

 

step
5
契約内容入力

ぺんぎん
この中でサーバーIDとプランが一番悩むかもですー

 

サーバーID(新規ドメイン)「任意」入力
プラン「X10プラン」をクリック

 

・サーバーID(新規ドメイン)

※ここでのサーバーID(新規ドメイン)についてはよく考えても良いですが、

基本的に使いませんので好きなID名で被っていたら数字などを付けて適当に作成したら良いです。

理由は別途取得した(これから取得する)独自ドメインを使うから。

ここで取得できる「xsrv.jp」ではなく

別途取得する「.com」「.net」等を推奨します。

 

ぺんぎん
使っちゃダメじゃないけど。ブログとかみてて、ときたまサイトのアドレス見たりするでしょ。

そのときにドメイン見て「…?」って不安に思う可能性は排除したいよねー

 

検索の具体例

こーゆーの?「.site」ってあんまり見ないよね。 どんな人が運営してるんだろーね。
小ペン
ぺんぎん
う…。

 

 

・プラン

プランについては、X10プランで十分です。

私の2019年の台風19号の記事がバズって瞬間の閲覧者が 約500アクセスあるくらいでは何ともなく安定しておりました。

これは同時にこれだけアクセスがあるってこと?
小ペン
ぺんぎん
そうだよーみんな台風の情報見たかったみたいで一気にアクセス来たのよ。

 

ブロガーの友人で可愛いって理由で「ロリポップ」というサーバーを使っている人がいるのですが、同時に100~200PVがあると落ちちゃうんだそうです。

 

具体的には503エラー(サーバーへの同時アクセス数の制限を超えているため、訪問者の閲覧を制限している)になってしまい折角バズってるのに最高の瞬間にアクセスできなくなると言う…。

 

サイト管理者としては頭がパニクって調べてるうちに折角のアクセスが泡になってしまったことを聞きました。

ぺんぎん
「バズってる=儲けのチャンス」だからねー

 

また、X10プランで保存できるデータ量は200GBです。

200GBが保存できれば動画中心のブログにしない限りは十分な容量です。

 

70GB/日の転送量が使えるので、これまた十分な容量。

 

50個のアカウントまで使えるので、これも十分。

 

もしX20・X30と途中で変更したい場合は後から変更可能です。

ぺんぎん
Xサーバーはワードプレス等のブログを始める際に高品位ということからおすすめです♪

 

step
6
登録情報入力

メールアドレス「任意」使っているものフリーアドレスで良いです。
メールアドレス(確認)
登録区分「個人」or「法人」をクリック
名前「任意」入力
郵便番号
住所(都道府県、市町村)
住所(町域、丁目・番地)
電話番号
インフォメーションメールの配信(※任意)「希望する」or「希望しない」クリック
ここも入力するのね
小ペン

 

利用規約と個人情報に関する公表事項

利用規約と個人情報に関する公表事項☑ をクリック

確認の上、【 チェックボックス ☑ 】を クリック

 

【お申込内容の確認へ進む】をクリック

すべての必須項目を入力すると灰色 → オレンジ色に色が変わりますので、「お申込内容の確認へ進む」をクリック

ぺんぎん
契約内容はちょっと悩むけどそれ以外入力するだけ~

 

 

Xサーバー 情報確認

step
7
お申し込みフォーム確認

step
8
確認の上、SMS・電話認証へ進む

・自分で入力した内容を確認して誤りがあれば

【←入力画面に戻る】

・確認が終われば

【SMS・電話認証へ進む】 を クリック

 

Xサーバー 本人確認

step
9
SMS・電話認証

本人確認にSMS若しくは自動音声通話のどちらかにて5桁の認証コードを確認する必要があります。

 

本人確認ってやつね
小ペン

 

①取得する電話番号を入力する

左欄 入力した住所地が入っている。(※プルダウンで世界の国々が出ます)
右欄 入力した電話番号が入っている。問題なければそのまま

②取得方法を選択する

テキストメッセージで取得(SMS)どちらかをチェック ☑
自動音声通話で取得

本人確認の方法です。

 

携帯電話なら簡単にみられる左側の【テキストメッセージ】が確認しやすいですよね。

携帯電話番号を知られたりするのが嫌だという方は固定電話などで【自動音声通話】すると必要番号を教えてくれます。

 

音声だと再確認できなくなっちゃうからSMSかな
小ペン

 

step
2
認証コードを取得する

①上記内容が問題なければ【 認証コードを取得する 】をクリック

 

②認証コードを取得

SMSか自動電話にて認証コードを取得

私の場合は③のクリック後、数秒後にSMSメールが届きました。

 

もし届いていない場合は受信し直す為に「認証コードを再取得する」など行う必要があります。

私の場合は「85297」という番号がショートメールで送られてきました。

 

step
10
認証コード入力

 

上欄取得した番号を入力
下欄 入力数字を確認し「認証して申し込みを完了する」をクリック
ぺんぎん
何回でも取得できるからできなくても焦らないでねー

 

step
11
申し込み完了

「サーバーアカウントの申し込みは以上で完了です。お申込みありがとうございました。」

というメッセージが出たらとりあえず完了です。

 

しかし、このままでは10日間後に使えなくなってしまいます。

10日間とりあえずやってみる。という方はここまででOKです。

 

やったーできたね
小ペン
ぺんぎん
10日間は普通に使えるんだけど10日経つと使えなくなるので注意!
うん…そうだね。やる気でここまで来たからには支払っちゃおう♪
小ペン

 

Xサーバー お支払い

step
12
サーバーにログイン

サーバーを申し込み完了すると登録メールアドレスに

「 【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]  」

というメールが来ているはずですので、その中の【2】からログイン

ぺんぎん
嘘メールじゃ続きができないようにしてるんだね。

 

メールの横に書いてあるIDとパスワードを入力してログイン☑

 

step
13
料金プラン決定

「XSERVER アカウント」にログイン出来たら

画面左側真ん中の

「料金のお支払い/請求書発行」をクリック

画面が少し変わるので、右下側の更新期間を選びます。

クリックするとタブが伸びます。

 

料金については以下の表のようになっており、長めの契約の方がお得になっております。

契約期間初期費用ご利用料金合計
3ヶ月3,000円1,200円×3ヶ月6,600円(税込7,260円)
キャッシュレスなら363円相当還元
6ヶ月3,000円1,100円×6ヶ月9,600円(税込10,560円)
キャッシュレスなら528円相当還元
12ヶ月3,000円1,000円×12ヶ月15,000円(税込16,500円)
キャッシュレスなら825円相当還元
24ヶ月3,000円950円×24ヶ月25,800円(税込28,380円)
キャッシュレスなら1,419円相当還元
36ヶ月3,000円900円×36ヶ月35,400円(税込38,940円)
キャッシュレスなら1,947円相当還元

※キャッシュレス還元は2020年6月までですのでご注意ください。

※初期費用というのは初めて契約するときに事務手数料として3,000円分かかります。

 

おすすめは12ヶ月ですが。

 

キャッシュレス還元使ってお得に!っていうと3年間でも良いのかもしれません。

 

ぺんぎん
今なら長めに契約して約5%還元受けておいた方がお得だよー

 

何故1年間と長期を選択した方が良いというと…ブログは成果が出始めるまで半年~1年間程かかるといわれております。

 

実際私もアクセスがある程度出てくるまで3か月。そこから収益が入り始めて徐々に大きくなっていくというのがあります。

 

なので、「1年間は続ける」という意気込みを持ち、継続していくようにする為にも1年以上の契約をすることをおすすめします。

 

1年分契約もしちゃったし、やらなきゃっ!って思うもんね
小ペン
ぺんぎん
そうそうその意気さー

でもぼくも続けたおかげでサーバー代は3~4か月目で回収できたよ。

 

step
3
支払い方法

選択したら左側の☑ボックスをクリックしてから右側の「お支払方法を選択する」をクリック

 

 

ここではクレジットカードでの支払方法を説明していきます。

ぺんぎん
コンビニ払いだとメールに支払い内容が送られてきて、そこから支払いも可能だよね

契約内容を確認し「クレジットカード決済画面へ進む」をクリック

 

 

クレジットカード決済の場合は上記の内容を入力して

 

自動更新設定

ちなみに「自動更新設定」については行うとなかなかお得です。

1か月単位でのお支払いが可能になり、費用は1,000円になります。

3か月で支払って、4か月目から1ヶ月更新という方法も良いかもしれません。

 

上で12ヶ月がおススメって言ってたのにね…。
小ペン
ぺんぎん
あ、あれは気持ちの持ち様を…説きたかったんだよ~

 

「カードでのお支払い(確認)」をクリック

 

確認事項を見て間違えなければ、お支払い。

 

ぺんぎん
はーい、これでサーバーの契約は完了!
小ペン
知らない内容進めてくと疲れるね。

 

 

ぺんぎん
サーバーを契約したら次はドメインを設定追加だね

 

ポイント

Xserver

※10日間無料

※国内NO.1シェア

 

おススメ

domain-get
ブログの始め方 - 手順2 ドメインの取得方法を画像付きで解説!
ワードプレス - ブログ始め方 開設の手順を5つのステップで解説

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

penguin

【福島】のお店の開店・閉店等や大好きな【amazon】【ブログ】のことを【+】としてブログにまとめてます。 5月度は約7.3万PV。 本業は店舗コンサルティングを10年超。 取引額で約30億円程。世に出る情報より少し早めにお届けします。tweetはブログ・地域時事のことなどつぶやきます。フォロー大歓迎。

-blog+

© 2020 penguinblog Powered by AFFINGER5