ニュース

池江 璃花子 白血病の症状や気になる1年半後、根治の可能性や気になる費用などについて

2019年2月11日21:00に池江 璃花子選手がTwitterされ 話題を呼んでいると思います。

池江 璃花子選手 のTwitter

18歳とはとても思えないくらい思いを公表されたと思います。

そんな中様々な方が応援してくれています。


本当に多くの方々が応援をされている様子をみて涙が出そうになるくらいでした。

2019年2月12日16:00から水泳連盟記者会見を行いました。

記者会見の中で三木二郎コーチは池江 璃花子選手と復活してまた練習していきたい。

オリンピックに間に合わせていきたいということを池江璃花子 選手と話をしていることでしたが、現実的なのか?ということを思い。少しだけ調べてみました。

白血病 どんな症状?

疲れを感じやすくなり、1週間ほどとれなくなり頻繁に鼻血が出るようになり、止まりにくい。

風邪にもにた症状から病院にかかると瞼の裏を確認したときに少し白くなっていたりする。

発症率は?

白血病は人口10万人あたり、男性で11.4人、女性で7.9人の割合発症する病気

白血病になる原因は?

放射線、ベンゼンやトルエンなどの化学物質、ウイルスから感染という内容だが、全体の一部でしかない。原因不明という区分けをされる場合も多々ある病気

5年後生存率は?

約40% 

まず、抗がん剤治療では2/3の患者が再発。

根治を目指すならそこから骨髄移植に踏み切った方が良い。

しかし移植治療をしたことが原因の移植関連死が20〜30%で起こりうる。

さらに移植治療は3ヶ月〜1年ほどかかり食事も2ヶ月ほどは口から取ることができない。

以前の生活を取り戻すのに2〜3年ほどかかってくる。

しかしこれは癌のタイプにもよって変わってくることがあり、もう少し高い場合もある

費用は?

乳がんや胃がんなどと比べ白血病がダントツに高く
入院・入院外費用で

医療費総額 1,556,488円

自己負担額  466,946円

※参考文献 厚生労働省 医療給付実態調査(平成27年) 統計表 第3表  疾病分類別、診療種類別、制度別数、日数(回数)、点数(金額)

日本には高額医療費控除制度があるため、実際の自己負担学は200,000円以下になることが多い

1年半後のオリンピックには出られる?

出場できるかもしれませんが、早めに治せるに至ったとしても本調子での池江選手を見ることは難しいでしょう。

そう思うとこれから治療にあたる池江選手には厳しい内容かもしれませんが、18歳ということを考えるとその次を見ながら治療してほしいと感じました。