ニュース

【松本薫 柔道引退 第二の人生はアイスクリーム屋さん「Darcy’s」(ダシーズ) 2019年2月12日正午からオープン】※追記あり

引用:時事通信社撮影
引用:Darcy’s

2019年2月7日 ロンドンオリンピック 女子柔道57㎏級で頂点を極め金メダルに輝いた ベネシード柔道部の 松本薫さんが引退会見を行いました。

2019年1月11日 に引退会見をされた吉田沙保里選手のような引退会見になるのかと思いきや…。

松本薫さんは違いますね!

笑いも多く混じる とってもアットホームな引退会見にだったと思います。

それは引退会見で

記者 「これからの目標や 抱負や 夢があればお聞かせください。」

松本 「アイスクリーム作ります。」

会場 「爆笑www」

記者 「…と、言いますと(汗)」

松本 「あのー…アイスクリーム作ります!」

ド天然ぶりをはっきしてくれる松本薫さんに会場は「???」という空気と笑いに包まれておりました。

はじめての記事では松本薫さんが引退を決めた理由 と 開店を2019年2月12日に控えるアイスクリーム屋さん こと「Darcy’s`(ダシーズ)」について 

いつ? どこで? どんな? アイスクリーム屋さんをオープンするのか触れていきたいと思います。

松本薫が引退を決めた理由

「子ども」 と 「体力的な理由」

11月の試合から闘争心がなくなって、もう勝ちたいと思わなくなってしまった。そこから会社・家族に話をしてやめることになった。

6歳からやってきた25年間の柔道を「教育柔道」と称して柔道という目標に向かってこれたこと。

そして今はその目標を達成できたと思っているということです。

松本薫が始めるアイスクリーム屋さん「Darcy’s(ダシーズ)」について

なぜアイスクリーム屋さん?

ロンドンオリンピックを終えてご褒美にパフェをたらふく食べていたら、体に異変が来た。

そこで素材や作り方にこだわったアイスクリームがあれば体に影響が少なくできるのではないか。

また、アスリートは減量すると体が熱くなるため、みんなアイスクリームを食べて体をアイシングしている。そんな中、毎日食べられるこだわりのアイスクリームを作りたいと思った。

いつ開店?どこにできるの?

2019年2月12日(火)12:00 開店

〒161-0033 東京都新宿区下落合1丁目7−7

東京富士大学 五号館 1階

高田馬場駅 徒歩5分

どんなアイスクリーム?

所属の株式会社ベネシードとともに作ってきたアイスクリームで、ギルトフリーという体に対して悪いものが無いという造語を表題にしています。

乳製品・白砂糖・グルテン・トランス脂肪酸を使っておらず、アレルギー持ちの方でも食べられとっても体に優しい。動物性の脂肪を使わないアイスクリーム。

販売するアイスクリームは

ココナッツミルク×チョコクッキー

引用:Darcy’s

豆乳×焦がしキャラメル

引用:Darcy’s

松本薫さんのおすすめは豆乳×焦がしキャラメルということです。

価格が400円~500円とこだわりのアイスクリームにしては思っていたよりお手頃感があります。

お店は開店に向けて急ピッチで準備中ということで松本薫さん自身 オープンがとても楽しみな様子がわかりました。

 “東京富士大学は、株式会社ジャスビコとの教育連携プロジェクトを立ち上げ、本学が提唱する実務IQ教育実践の中核として、オーガニック・ヴィーガンなど新しい食の提案となる健康に優しいアイスクリーム事業の立ち上げ、マーケティング、新製品開発について、現実のビジネスを実際に学生が体感しながら学ぶという新しいタイプの授業を2019年度より実施することが決まっております。“
(引用:東京富士大学)

「ベネシード 柔道部」 の 野獣 松本薫さん

               ↓

「ベネシード Darcy’s」 新事業 アイスクリーム屋さん 松本薫さん

松本薫さんのことを引退後もバックアップしてくれる 株式会社 ベネシード(子会社のジャスビコ含め) が本当に素晴らしいとおもいました。

是非、良いスタートが切れることをお祈り申し上げます。

【追記】

本日オープンされて、とても盛況な様子がTwitterで出回っていました。

分野が別とは言え、あの引退会見で発表されたらこうなるんですね。

私も食べたい!

以上