apple CM iPhoneXRの各色パルクール街中大暴れ!曲は誰?

CM
iPhone XR — あふれる色 — Apple

色があふれる、すべてが広がる。iPhone XRは、目を見張るほど美しいオールスクリーンのLiquid Retinaディスプレイを搭載。さらに、バッテリーはiPhone史上最も長持ちします。

引用:apple japan

iPhone XR のCM「color flood」

2019年1月2日から公開しているiPhone XRのCMがとっても面白い、というかすごい!

iPhone XRのレッド・イエロー・ホワイト・コーラル・ブラック・ブルーと同じ系統のツナギを着た人たちがマンションや街中をダッシュ!

…と思ったらアクションが派手これは、パルクール。

人の集まり方が尋常じゃなくなって1,000人?2,000?

これだけ一緒に走ったらすぐに将棋倒しになって大けがしそうです。

まさに「あふれる色」というタイトルがぴったりです。

サビ(CM25秒・45秒付近)で

“Come come come come come along now / Run away from the hum drum”

(和訳:さあ さあ さあ さあ 今おいで / 単調な日々から走って逃げろ)

という歌詞がマッチするように赤・黄色・白・オレンジ・紫・青等のツナギを着た人々が走り出している様が曲にまで合わせて来ているいて素晴らしいですね。

ぺんぎん
ぺんぎん

XR売れてるのかなー

 

パルクールってなに?

Tokyo Parkour POV – 東京パルクール視点

パルクールはフランスの軍事訓練から発展して生まれた。

走る・跳ぶ・登るといった基本動作に重点を置いてスポーツもしくは動作鍛錬のことです。

障害物があるコース(通り?)を自分の身体能力だけで滑らかに素早く通り抜けるため

走る・跳ぶ・登るの基本動作に加えて、壁や地形を活かして飛び移る・飛び降りる・回転して受け身をとる等といったダイナミックな動作も繰り返し行い駆け抜けるスポーツです。

 

ワトビ
ワトビ

海ならこれより すごいのできるぜ

ぺんぎん
ぺんぎん

高いところ嫌いだから絶対やれない

使用曲は「Come Along」、アーティストは「Cosmo Sheldrake」 

Cosmo Sheldrake(コスモ・シェルドレイク)

【活動拠点・出身:イギリスロンドン】

【ジャンル:エレクトロニカ、フォークロニカ】

【使用楽器:キーボード、ダブルベース、ドラム、ギター、バンジョー、クラリネット、パーカッション、サウサフォン、ボーカル他にもあるらしく30種類ほど演奏可能】

【年齢:27歳】

【発表作:2015年9月9日「Pelicans We EP

     2018年4月6日「The Much Much How How and I」】

 

「THE Moss」ドレイクの雰囲気が存分に味わえる。哀愁ある曲調はとても好きです。

Cosmo Sheldrake – The Moss

原曲 「Come Along」 フルバージョン

原曲のフルバージョンが彼の世界観をしっかり出してきている感じがしますね。

Cosmo Sheldrake – Come Along

ついでにこちらもどうぞ

apple japan 新CM 深度コントロール 美しい曲はnujabes?FKJとは?
apple japanから「深度コントロール」を題材にした新CMが2019年2月21日から公開になっています。このCMで使われている楽曲がとても素晴らしく美しい曲ですが、誰が演奏している曲なのでしょうか。少し調べてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
CM
ぺんぎん ブログ

コメント

  1. […] […]